本田の衝撃弾を仏紙も動画付きで紹介「元ミランのケイスケがたった15分で……」

最高のスタートをきった photo/Getty Images

貴重な追加点をもたらす

メキシコからの朗報は海を越え、フランスにまで届いている。22日のベラクルス戦で見事なデビュー弾を決め、観衆の視線を独占した日本代表MFによる活躍を、仏紙も動画付きで報じた。

今年7月におよそ3年を過ごしたミランを離れ、メキシコの名門パチューカへと活躍の場を移した本田圭佑。破格の年俸を受け取り、現地でド派手な歓迎を受けていた同選手は、自身の名声が確固たる実力の上で成立していることを登場するや否や早速のミドルシュートで証明してみせた。

後半途中から出場し、73分に圧巻のゴールをネットに突き刺した衝撃シーンを動画で紹介した仏『L'EQUIPE』は『本田圭佑、パチューカのデビュー戦でいきなりゴール』と題し、「元ミランのケイスケがメキシコで最初のゴールを決めるまで要した時間は、わずか15分だけだった」と称賛。3-0の状態でゲームに入ることができたのは「彼のチームメイトのおかげだった」としながらも、得意の左足による「クロスショット」が炸裂したと伝えている。

負傷からのリハビリ中には様々な下馬評が存在したものの、最後には結果で示した本田。幸先の良いスタートでメキシコリーグを席巻してもらいたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ