“走って奪って決める”岡崎にレスター監督もメロメロ「真面目で勤勉だが、点取り屋でもある」(映像アリ)

ノリに乗っている岡崎 photo/Getty Images

早くも定位置確保か

プレミアリーグ開幕から2試合で2ゴールを叩き出したレスターの岡崎慎司に対し、指揮官クレイグ・シェイクスピアが賞賛の言葉を贈っている。

電光石火の早業だった。リヤド・マフレズによるシュートが相手GKによって弾かれると、日本代表ストライカーはそのこぼれ球にすぐさま反応し、開始わずか52秒でゴールマウスを射抜く。見事本拠地キングパワースタジアムにおけるオープニング弾をもたらした格好となった岡崎だが、その溢れんばかりのバイタリティーにはシェイクスピア監督も惚れ惚れしている様子だ。英『Daily Mail』が指揮官の言葉を伝えている。

「シンジはとても真面目で勤勉な選手だ。とりわけボールを持っていない時にね。中盤をグルグルと走り回り、敵のボールを奪取しながら味方のフォローをしてくれるが、もちろん点取り屋でもあるし、2試合で2ゴールを決めたね。きっとシンジも今の総合的なパフォーマンスに満足してるはずさ」

献身性のみに留まらない“守備的FW”の貢献を説明したシェイクスピア監督。過去にはレオナルド・ウジョアやイスラム・スリマニなど多くのライバルとの競争を強いられた岡崎だが、今季はその鋭さに磨きがかかった印象だ。日本人ストライカーの爆発とレスターの復活に心から期待したい。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ