バルセロナ、“補強プランB”発動か PSGからディ・マリア獲得へ

バルセロナの標的とされたディ・マリア photo/Getty Images

元レアル・マドリードのディ・マリア

ネイマールショックが隠せないバルセロナは、後釜探しが急務となっている。候補にはリヴァプールのフィリペ・コウチーニョとドルトムントのウスマン・デンベレが挙がっているが、交渉は難航しており、ついに元レアル・マドリードのアンヘル・ディ・マリア獲得に動き出したと報じられている。

コウチーニョとデンベレの代替案として、バルセロナがディ・マリア獲得に動くと報じたのは英『THE Sun』だ。ディ・マリアが現在所属するパリ・サンジェルマンは、前代未聞の移籍金でネイマールを獲得し、モナコのキリアム・ムバッペ獲得にも動いている。同紙は、ムバッペ獲得ともなれば、ディ・マリアの居場所はなくなると考えており、本人も移籍を志願するのではないかという。

バルセロナは13日と16日に行なわれたスーペルコパ・デ・エスパーニャで、ホームとアウェイともにレアル・マドリードに完敗。その上この試合で、エースのルイス・スアレスが全治約4週間のケガを負ったことがクラブ公式サイトにて発表された。移籍市場が閉まるまであと2週間足らず。手遅れになる前に、選手補強を迅速に行なう必要がある。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ