ユヴェントス、ケディラの後釜に23歳ドイツ代表MFを獲得か

コンフェデレーションズカップでも躍動したE・チャン photo/Getty Images

新陳代謝を図るユヴェントス

2016-2017シーズンのセリエAとコッパ・イタリアを制したユヴェントス。UEFAチャンピンズリーグ決勝で惜しくもレアル・マドリードに敗れたものの、堅牢な守備を活かした戦いぶりで欧州の舞台における復権を多くのサッカーファンに印象付けた。

今夏もFWフェデリコ・ベルナルデスキをはじめとする逸材を確保している同クラブだが、並行して現リヴァプール所属MFエムレ・チャン(ドイツ代表)の獲得を検討していると、英『Daily Mirror』や伊『La Gazzetta dello Sport』が伝えている。来夏でリヴァプールとの現行契約が満了となる同選手。リヴァプールが同選手との契約延長交渉に時間をかけている隙を突き、ユヴェントス側が2300万ポンド(約33億円)の入札を行う構えを見せていることが、両メディアで報じられた。

同選手のほかにMFブレイズ・マテュイディ(現パリ・サンジェルマン)の獲得も噂されるなど、新たなセントラルMFの確保に余念がないユヴェントス。サミ・ケディラやクラウディオ・マルキージオが近年負傷を繰り返していることもあり、同ポジションの選手層を拡充しておきたい同クラブだが、目論み通り交渉を進めることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.189 ついに突入した欧州5大リーグ時代の勢力地図
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ