英メディアがプレミア高額移籍金トップ10を発表 止まらない記録更新

エジルが安く感じてしまう

エジルが安く感じてしまう

ユナイテッド入りを果たしたルカク photo/Getty Images

移籍金が高騰化するサッカー界、その金額に歯止めがきかなくなってきている。

2016年にマンチェスター・ユナイテッドがポール・ポグバ獲得のために支払った金額は、ついに100億円を超えてきた。また中国クラブの参入もあり、お金目当てで移籍をする選手も少なくない。英『sky SPORTS』は、プレミアリーグの高額移籍金トップ10を発表した。

年代を見れば近年に集中していることが分かるが、クラブ史上最高額は毎年のように更新されている。しかし、多額の移籍金を支払ったからといって、必ずしも成功するとは限らない。それは高額な移籍金が目立ってしまい、過剰な期待がかかるからだろう。選手はそういったお金というプレッシャーにも、対応しなければならない時代になってきている。

高額移籍金のトップ10は以下の通り。(7月11日現在)

1位:ポール・ポグバ、9300万ポンド(約135億円)

2016年、マンチェスター・ユナイテッドがユヴェントスから獲得。文句なしの史上最高額の移籍金である。古巣復帰となったポグバのユナイテッドでの1年目は、UEFAヨーロッパリーグを含む3つのトロフィーを獲得している。

2位:ロメル・ルカク、7500万ポンド(約109億円)

今夏、マンチェスター・ユナイテッドがエヴァートンから獲得。元チェルシーのルカクが2014年に、エヴァートンへ移籍した際の移籍金は2800万ポンド(約41億円)であった。金額で見れば倍以上となった同選手は、これから新たな挑戦が始まる。

3位:アンヘル・ディ・マリア、5970万ポンド(約87億円)

2014年、マンチェスター・ユナイテッドがレアル・マドリードから獲得。当時の英国史上最高額となる移籍金で移籍したディ・マリアだったが、期待以上のインパクトを残すことはできず、わずか1年でクラブを去っている。

4位:ケビン・デ・ブライネ、5450万ポンド(約79億円)

2015年、マンチェスター・シティがヴォルフスブルクから獲得。加入直後からスタメンに定着し、シティにとって欠かせない選手となっている。

5位:アレクサンドル・ラカゼット、5200万ポンド(約76億円)

今夏、アーセナルがリヨンから獲得。ラカゼットはリヨンで16-17シーズン、45試合に出場し35ゴールを記録した。クラブ史上最高額となるストライカーに期待がかかる。

6位:フェルナンド・トーレス、5000万ポンド(約73億円)

2011年、チェルシーがリヴァプールから獲得。トーレスはチェルシーで数々のタイトルを獲得するものの、リヴァプール時代以上のゴールを決めることはできなかった。その後は、追い出されるようにミランへ移籍している。

7位:ラヒーム・スターリング、4900万ポンド(約71億円)

2015年、マンチェスター・シティがリヴァプールから獲得。英国人史上最高額の移籍金で、当時まだ20歳であった。まだまだ伸び続けるドリブラーは、グアルディオラ監督の下、さらなる進化を遂げる。

8位:ジョン・ストーンズ、4750万ポンド(約69億円)

2016年、マンチェスター・シティがエヴァートンから獲得。ペップ・グアルディオラ監督に指名されたのだが、イングランド代表CBは期待以上のパフォーマンスを見せることはできなかった。来シーズンからは、パブロ・サバレタが纏っていた背番号“5番”を引き継ぎ、プレイすることが決まっている。

9位:ベルナルド・シウバ、4300万ポンド(約63億円)

今夏、マンチェスター・シティがモナコから獲得。モナコの10番を背負うシウバは16-17シーズン、公式戦58試合に出場し11ゴール12アシストを記録した。また、チャンピオンズリーグの4強進出やリーグ優勝に貢献している。

10位:メスト・エジル、4250万ポンド(約62億円)

2013年、アーセナルがレアル・マドリードから獲得。加入後すぐに、卓越したテクニックを披露しアーセナルに違いを生んだ。来シーズン限りでアーセナルとの契約が切れるエジルだが、契約延長にはいまだ至っておらず去就に揺れている。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ