退団噂のサンチェス、ヴェンゲル監督かばう ファンは退任求め試合をボイコット

GettyImages-683890146-min (1)

監督をかばうサンチェス photo/Getty Images

空席が目立ったエミレーツスタジアム

アーセナルは16日、イングランド・プレミアリーグ第34節の延期分でサンダーランドと対戦した。試合はホームのアーセナルが2-0で勝利している。

試合前に一部のアーセナルサポーターが、アーセン・ヴェンゲル監督の退任を求めボイコットすることを宣言していた。その宣言通り客席には空席が目立ち、英各紙がこのデモ運動を報じている。選手たちはこのヴェンゲル監督に対するデモ運動に反対のようで、この日2ゴール挙げチームの勝利に貢献したアレクシス・サンチェスは、ヴェンゲル監督を擁護した。同選手のコメントを英『Mirror』が報じている。

「ファンのデモ運動はとても良くないものだ。ヴェンゲルはクラブにスタジアムを与えてくれた人だし、21年間で様々なトロフィーをもたらした。彼はスタジアムを作り、選手そしてこのクラブのスタイルを確立させたんだ」

サンチェスは、ヴェンゲル監督がいるからこそ今のクラブがあることを強調した。しかしファンは、長年同じことを繰り返しているヴェンゲル監督にはもう我慢ならないようだ。ヴェンゲル監督は進退をいまだはっきりさせていないものの、FA杯を含めた残り2試合の結果次第で状況が変わってくるかもしれない。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.186 連覇か奪還か! UCL決勝で吠えるのはどっちだ

決勝戦は一瞬のスキが命取り 欧州最強の“盾” VS 2人の“天才司令塔”/経験豊富な猛者たちを率い、ジダンは“心のクラブ”を迎え撃つ/悲願の“欧州制覇”に燃える熱き漢たち それぞれの想いを胸に最終決戦へ/UCL準決勝から見えた両者のストロングポイントとは

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ