杉本健勇、“60m激走”の圧巻ゴール 4人を置き去りにした驚愕ドリブルに刮目せよ(動画アリ)

広島戦で2得点を挙げた杉本健勇 photo/Getty Images

広島戦で2得点を挙げた杉本健勇 photo/Getty Images

圧巻のドリブルで貴重な追加点

14日に明治安田生命J1リーグ第11節が行われ、セレッソ大阪がサンフレッチェ広島に5-2で勝利した。
同試合の後半に、セレッソ大阪FW杉本健勇による特筆すべきゴールが生まれている。3-2と同クラブがリードする展開で迎えた58分、同選手が自陣でボールを持つと、すかさずドリブルを開始。広島の守備陣4人を置き去りにする高速ドリブルで敵陣ペナルティアーク付近まで駆け上がると、そのまま右足を振り抜き、ゴール左隅に流し込んだ。
先制点こそ相手に奪われたものの、杉本健勇、清武弘嗣、柿谷曜一朗らの個の打開力を活かしたカウンターで複数得点を記録したセレッソ大阪。堅守をベースにしたソリッドな戦術を活かし、同リーグ首位の浦和レッズとの勝ち点差3と好位置につけている同クラブだが、このまま上位に留まることができるだろうか。
参照元:youtube

 

参照元:Twitter

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.186 連覇か奪還か! UCL決勝で吠えるのはどっちだ

決勝戦は一瞬のスキが命取り 欧州最強の“盾” VS 2人の“天才司令塔”/経験豊富な猛者たちを率い、ジダンは“心のクラブ”を迎え撃つ/悲願の“欧州制覇”に燃える熱き漢たち それぞれの想いを胸に最終決戦へ/UCL準決勝から見えた両者のストロングポイントとは

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ