勝率77%超え! ハリル、歴代最強でも渋い顔「もっとも難しいところはまだこれから」

日本サッカー史上最高の勝率を誇る

日本サッカー史上最高の勝率を誇る

日本代表指揮官ハリルホジッチ photo/Getty Images

日本代表は28日、ロシアワールドカップに向けたアジア最終予選の第7戦でタイ代表と対戦した。香川真司の先制点を皮切りに、岡崎慎司が代表通算50得点目となるメモリアル弾で追加点。後半には久保裕也と吉田麻也がゴールを決めて4-0で快勝し、アジア最終予選3連勝を飾っている。

指揮官は試合後「4-0で勝利しました。しかし、ハイレベルを求めた場合、集中力やハードワークが足りなかった。このような内容になってしまうと、躓くことがあります。ですので、ここからしっかり教訓を得ないといけない。しかし、試合のほとんどの時間帯は選手を讃えるべき内容だった」と振り返った。

『Opta』によるとヴァイッド・ハリルホジッチは、77.3%の勝率を記録。これは日本サッカー史上最も高い勝率だという。ハリルホジッチ監督は、ハビエル・アギーレ前監督の解任を受けて2015年3月に日本代表監督に就任。対戦成績は25試合で17勝5分け3敗を記録する。だが指揮官は「我々はいまいい位置につけています。しかし、もっとも難しいところはまだこれからです」と気を引き締める。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ