UAEと戦う日本は大丈夫か!? 英紙も日本のエースを心配「ミランのベンチ深くに埋もれているのに招集」

試合勘など不安な点も

試合勘など不安な点も

ミランで定位置失う本田 photo/Getty Images

23日に2018ロシアワールドカップアジア最終予選でUAE代表と対戦する日本代表は、期待よりも不安の方が大きいのではないか。これまでチームの主力を務めていた海外組の多くが所属クラブで出場機会を失っており、試合勘の問題など大一番を前に不安は尽きない。

英『Daily Mail』の見方もネガティブだ。同メディアはこれまで日本を引っ張ってきたエースの本田圭佑について「今季はミランのベンチの深くに埋もれながら代表に呼ばれた」と伝えており、やはりクラブで全く試合に出ていない選手の招集に驚いているようだ。同じイタリアからはインテルで出番を失っている長友佑都も招集されているが、試合勘の部分は気になるところ。

さらに同メディアは「長谷部の膝の負傷で余計に複雑なことになった」と日本の主将が離脱していることも不安視しており、海外組の中でも最高の働きを見せていたフランクフルトMF長谷部誠が出場できないのは痛い。パフォーマンス、さらには難しいアウェイゲームでチームをメンタル部分からサポートすることも期待されていただけに、ボランチにできた穴は想像以上に大きいだろう。

他にもアウグスブルクで出番を失っているFW宇佐美貴史、最近になって出場機会が増えてきたドルトムントMF香川真司と、主力を務める海外組はベストな状況とは言い難い。代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチは本田らの経験に期待しているようだが、クラブで出場機会を得ていない問題を経験値でカバーできるのか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ