やはりアトレティコは心のクラブ!? 自身の去就を語ったグリーズマン「今の生活に満足」

シメオネとの関係についても言及

シメオネとの関係についても言及

セビージャ戦で強烈なFKを突き刺したグリーズマン photo/Getty Images

今季のリーガ・エスパニョーラ第28節終了時点で14得点を記録しているアントワーヌ・グリーズマン。味方からのパスを引き出す巧みな動き出しでゴールを量産し、アトレティコ・マドリードの攻撃を牽引している。

複数のメディアでマンチェスター・ユナイテッドへの移籍の噂が報じられている同選手だが、自身の去就について現時点の心境を口にした。スペイン紙『MARCA』が伝えている。

「今のところ移籍は考えていない。確かにバルセロナやレアル・マドリード、そしてバイエルン・ミュンヘンのようなビッグクラブでプレイすることは、全ての選手にとって夢のような出来事さ。ただ、今はアトレティコでの生活に満足している。パリ・サンジェルマン、中国、アメリカ、ロシアといった所に僕の未来は存在しないよ」

また、同選手はアトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督との関係について言及した。

「僕と彼の関係が切り離せないものかと聞かれたら、そうではないよ。ただ、今シーズンが始まる前に僕が彼に電話をかけて、彼がアトレティコに残ると言ったから(僕も)残留を決意したのは事実さ」

同リーグ第28節セビージャ戦では強烈なフリーキックを突き刺し、チームの勝利に貢献した同選手。今後も抜群の決定力を発揮し、同クラブにタイトルをもたらすことができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ