バルサの次期監督はもう決まり? 大手スペイン紙が報じた最有力候補は……

選手から厚い信頼を寄せられている photo/Getty Images

選手から厚い信頼を寄せられている photo/Getty Images

内部昇格で人事が決着か!?

今季のリーガ・エスパニョーラ28試合消化時点で、首位との勝ち点差2の2位につけているバルセロナ。同クラブはルイス・エンリケ現監督の今季限りでの退任を既に発表している。

来季以降の監督人事に注目が集まるなか、同クラブで現在助監督を務めるフアン・カルロス・ウンスエ氏が新監督に就任する可能性が浮上した。スペイン紙『MARCA』が同氏のコメントを伝えている。
「来季も(自分の趣味である)サイクリングに費やす時間がないことを願っている。休んだり、充電したりする時期はもう少し後におとずれるだろうね」
「このクラブの全てを熟知している」と複数の選手が太鼓判を押すなど、現場から厚い信頼を寄せられているウンスエ氏。クラブにゆかりのある人物を指揮官に据え、“美しいサッカー”で勝つという精神を守り抜く姿勢がエドガー・ダービッツ氏(同クラブOB)からも賞賛された同クラブだが、今回も内部昇格という形で人事が決まるのだろうか。来季も現場に留まることを示唆した同氏の今後の動向に注目だ。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ