イタリア代表、好調ガッビアディーニに続きフィオレンティーナの“若き10番”も負傷離脱

GettyImages-623158378-min

負傷離脱が発表されたベルナルデスキ photo/Getty Images

深刻なケガではない? 予防的措置として代表を去る

イタリアサッカー協会(FIGC)は20日、フィオレンティーナに所属するMFフェデリコ・ベルナルデスキが、負傷により代表を離脱することを発表した。

19日に行われたセリエA第29節クロトーネ戦を欠場していたベルナルデスキ。FIGCの公式サイトによると、ケガを負っており、代表監督を務めるジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督は、予防的措置として彼をチームへ戻すことを決断したようだ。

1月にサウサンプトンへ移籍し、5試合で6ゴールを挙げているFWマノーロ・ガッビアディーニに続き、フィオレンティーナの若き10番ベルナルデスキも負傷離脱することとなったイタリア代表。24日にロシアW杯欧州予選でアルバニア代表と、28日に国際親善試合でオランダ代表と対戦する予定となっている。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ