ドイツ代表にとって大きな痛手 絶対的守護神ノイアー、ふくらはぎのトラブルで招集を辞退 

トラップ
ドイツ代表
ノイアー
GettyImages-613857388-min

代表招集の辞退が発表されたノイアー photo/Getty Images

PSG守護神トラップを追加招集

ドイツサッカー連盟(DFB)は20日、バイエルン・ミュンヘンに所属するGKマヌエル・ノイアーが代表招集を辞退したことを発表した。なお、代わりにパリ・サンジェルマンに所属するGKケヴィン・トラップを追加招集することも同時に発表している。

DFBの公式サイトによると、ノイアーがふくらはぎに問題を抱えていることが発覚したため、代表招集がキャンセルされたとのこと。そして、代表指揮官を務めるヨアヒム・レーヴ監督は、GKコーチとの相談の上でトラップを追加で選出したようだ。

現在26歳のトラップは、ドイツ代表の各年代でプレイ。A代表デビューは果たしていないものの、クラブでは今季公式戦22試合に出場している。

22日に国際親善試合のイングランド戦を、26日にロシアW杯欧州予選のアゼルバイジャン戦を控えているドイツ代表。絶対守護神ノイアーの代役は、誰が務めることになるのだろうか。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.183 フットボールを進化させる6人の監督

名将ジダンはこうして誕生した! “新人”が辿る恩師の足跡/緻密なスカウティングと戦術が奏功 覇権へのラストピースは勝者のメンタル/”狂人”から受け継ぐスタイルと2人の古典的10番/ライプツィヒを牽引する“Mr.プレッシング” ドイツにもたらされた新たな息吹/なぜチームは激変したのか!? フランクフルトを目覚めさせたコヴァチ/バラバラだったラツィオを団結させた若き錬金術師シモーネ・インザーギ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ