ユヴェントスはPSGのような”失態”犯さない バルサとの対戦にゾフ氏は「守り方を分かっている」

大量失点は予想せず

大量失点は予想せず

強力なバルセロナ攻撃陣 photo/Getty Images

チャンピオンズリーグのベスト8で実現したユヴェントスとバルセロナの対戦は、守備のユヴェントスと攻撃のバルセロナといった構図になると予想される。ユヴェントスもゴンサロ・イグアイン、パウロ・ディバラと優秀なアタッカーを揃えるが、それでも攻撃力はバルセロナの方が上だろう。それはPSGとの1回戦でも証明されており、ユヴェントスは守る時間が長くなると予想される。

問題はリオネル・メッシ、ルイス・スアレス、ネイマールのMSNをどう抑えるかで、ここを抑えない限りユヴェントスに勝利はない。PSG戦でバルセロナの攻撃陣が自信をつけているのは明らかで、非常に厄介な存在となるだろう。

しかし、元イタリア代表GKディノ・ゾフ氏はユヴェントスがPSGのように守備が崩壊することはあり得ないと自信を持っている。伊『Republika』などによると、ゾフ氏はユヴェントスの強みが守備にあると語り、MSNが相手でも大量失点は予想していないようだ。

「PSGのようなことはユヴェントスでは起きないよ。全てのユーヴェの選手は危険だ。ディバラとイグアインも優れている。だが、ユヴェントスの本当の強みは守備にある。メッシ、ネイマール、スアレスのトリオは多くの問題を生み出せるが、我々はユーヴェだ。守り方を分かっているよ」

2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ決勝で両チームが対戦した際には、バルセロナが3-1で勝利を収めている。あの頃に比べるとユヴェントスの攻撃力は上がっているが、それでも守備を意識した試合運びをすべきだろう。ゾフ氏は接戦に持ち込めると考えているようだが、勢いに乗るMSNを止められるか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ