ディバラ、アグエロらは関係ない? リケルメ氏「アルゼンチンはメッシが抜ければ普通のチーム」 

GettyImages-623634664-compressor

アルゼンチン代表のメッシ photo/Getty Images

FIFAランク1位でも……

現在1年にわたってFIFAランク1位に立っているアルゼンチン代表には、ゴンサロ・イグアインやセルヒオ・アグエロ、アンヘル・ディ・マリア、パウロ・ディバラとリオネル・メッシ以外にも優秀なアタッカーが揃っている。様々な事情があるとはいえ、今のチームにはインテルで活躍しているマウロ・イカルディも入ることができていない。FW陣の層の厚さは世界No.1と言えるはずだ。

しかし、元アルゼンチン代表のファン・ロマン・リケルメ氏はメッシが抜ければアルゼンチンが普通のチームになってしまうと考えているようだ。アルゼンチンのテレビ局『Canal 13』によると、リケルメ氏は「アルゼンチンはメッシが抜けると普通のチームだよ。だが、それは当然のことなんだ。彼は世界最高の選手なんだからね。レアル・マドリードだってクリスティアーノ・ロナウドが抜ければ同じさ」と語っている。

メッシは所属するバルセロナでも特別な輝きを放っており、同選手が抜ければバルセロナも変わってしまう。メッシ不在時はネイマール、ルイス・スアレスが頑張って穴を埋めているが、やはりメッシの存在は特別だ。それはレアルにも言えることで、メッシとロナウドがチームを去る時がくれば両クラブは立て直しに苦労することだろう。

リケルメ氏はメッシを世界最高の選手と主張しているが、メッシが抜ければアルゼンチンは強豪ではなくなってしまうのか。現在行われている2018ロシアワールドカップ南米予選でもメッシ不在時のアルゼンチンは苦戦しているだけに、あまり否定できないかもしれない。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ