カズの“最年長得点”に驚く英メディア「決してタイプミスではなく、本当に50歳なのだ」(動画アリ)

まだまだ彼の活躍は止まらない

まだまだ彼の活躍は止まらない

素晴らしいゴールを流し込んだカズ photo/Getty Images

年齢は障壁とはならない。少なくとも三浦知良がそれを体現している。横浜FCに所属する50歳の“キング”が12日、J2第3節のザスパクサツ群馬戦でまたしてもネットを揺らした。

本拠地ニッパツ三ツ沢球技場に敵を迎えての一戦で先発出場を飾ったベテランストライカーは40分、味方のボレーシュートを弾いたGKに非情なダメ押し弾を流し込み、依然としてその得点感覚に衰えがないことを証明。結局、カズのこのゴールによって横浜は貴重な勝利を手にし、勝ち点を7へと積み上げている。

日本の宝とも言うべき男の朗報は海を越え、英『EUROSPORT』も驚きを隠せない。「50歳のキングカズがJリーグでゴールを挙げた」と銘打った同メディアは、次のようにベテランの吉報を伝えている。

「12日、三浦知良はザスパクサツ群馬とのゲームで50歳という年齢ながらゴールを決めた。これは決してタイプの打ち間違いではなく、本当に50歳なのだ。詳細に言えば50歳と14日であり、彼自身が保持するJリーグの最年長得点記録を更新。しかも彼が見せたゴール後のダンスパフォーマンスも50代にしては悪くないものだ」

キングカズの決勝弾により、横浜FCは湘南ベルマーレに次ぐ3位に浮上。今後もさらなるカズゴールに期待したいところだ。



参照元:youtube

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ