ラニエリ、引き続きプレミアリーグでの指揮を熱望? 代理人「イタリアや中国から誘われた」

再び奇跡を起こせるか

再び奇跡を起こせるか

レスターを解任されたラニエリ photo/Getty Images

次なる新天地はまたしてもイングランドのクラブチームとなりそうだ。元レスター指揮官クラウディオ・ラニエリの代理人が、老将の去就について言及している。

昨季にクラブ史上初となるプレミアリーグ優勝を成し遂げながら、今季のスランプにより解任の憂き目にあったラニエリ。これまでにイタリアやスペイン、さらにはフランスリーグでも指揮を執った経験を持つ同監督だが、引き続きイングランドでの仕事を望んでいるという。英『Leicester Mercury』はそのように指摘した。さらにラニエリのエージェント、スティーブ・カットナー氏もすでに同監督の希望をメディアに向けて次のように明かしていた。

「クラウディオに対してはこれまでに母国のイタリアや中国から誘いがあった。でも、彼が最も望んでいるのはプレミアリーグのクラブを指揮することなんだ。おそらくそのチャンスさえあれば、彼はすぐにでも飛びつくと思うよ」

ジェイミー・バーディやリヤド・マフレズ、そして岡崎慎司など、決してワールドクラスとはいえない選手たちを纏め上げ、素晴らしい偉業を達成していたラニエリ。その優れた手腕を巡り、多くのクラブが競争を展開することになりそうだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ