ポルトガルの才能はいつ目覚める? 昨夏バルサに加入した選手で唯一無得点

中盤の質は変わらず

中盤の質は変わらず

バルセロナのアンドレ・ゴメス photo/Getty Images

昨夏、バルセロナは最終ラインから最前線まで積極的な補強に動いた。中でも大きな期待を受けていたのがバレンシアから獲得したアンドレ・ゴメスで、EURO2016優勝メンバーの獲得はバルセロナの中盤をさらに強力なものにすると期待されていた。

しかし、ここまでゴメスは期待に応えることができていない。ゴメスは3500万ユーロと言われる移籍金で加入したものの、ここまでは無得点だ。先日のセルタ戦でDFサミュエル・ウンティティが嬉しい公式戦初得点を決めたため、これで昨夏バルセロナに加入したフィールドプレイヤーで得点を挙げていないのはゴメスのみとなってしまった。

スペイン『MARCA』もゴメスに得点が生まれていないことを取り上げており、バルセロナのスタイルに適応することができていないと伝えている。ゴメスはリーグ戦でも1000分以上のプレイタイムを与えられており、得点を決めるチャンスはあった。ゴメスがFWではないとしても、無得点というのは寂しい。

結局バルセロナは今季もセルヒオ・ブスケッツやアンドレス・イニエスタに負担がかかり、昨季から中盤の質が大幅に上がったとは言えない状況だ。指揮官のルイス・エンリケもゴメスには期待をかけていたはずだが、ゴメスはいつベストパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ