必見! レアル機関紙もネイマールの“宇宙人級”ゴールに震撼「感動させられる最も審美的な得点だ」(動画アリ)

GettyImages-648019362-min

スタジアムを熱狂させた photo/Getty Images

目を疑う圧巻のゴールを沈める

その瞬間、クラブはサポーターの御機嫌と貴重な追加点を同時に奪ってみせた。バルセロナのテクニシャン、ネイマールが4日に開催されたリーガエスパニョーラ第26節のセルタ戦でこの上なく美しいループシュートを決め、スペイン紙を驚愕させている。

パルク・デ・プランスの悲劇以降、決してハッピーな日々を過ごしていなかったバルセロナとバルセロニスタの不和もここまでだ。本拠地カンプノウに敵を迎えた一戦でブラジルの至宝は40分に贅沢な相棒であるリオネル・メッシからのパスを受けるとGKを嘲笑うかのようなループシュートで、ボールを天空へと蹴り上げる。最終的にその絶妙のタッチを受けたボールは誰の手にも触れられることなく、ネットの中へ吸い込まれていった。

レアル・マドリードを贔屓とすることで知られるスペイン紙『MARCA』もこのゴールを目にして、やや興奮気味だ。“今季のベストゴール候補”と銘打ち、次のように称賛している。

「40分、ネイマールがとんでもないゴールを柔らかく仕留め、それはセルタGKの頭上を越す目を疑うようなアーチを描いた。感動させられるものだ。疑いようもなく、これはネイマールのバルサ加入以降で最も審美的で華麗なるゴールである」

この素晴らしい得点により、今季のリーグ戦におけるゴール数を8としたネイマール。やはり彼の才能は凄まじいものだったようだ。

参照元:youtube

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ