ブンデスを賑わす29歳指揮官 “ドローン”を使った練習分析を試みるも……

躍進を続けるホッフェンハイム

躍進を続けるホッフェンハイム

ホッフェンハイムを上位に導いているナーゲルスマン監督 photo/Getty Images

今季のブンデスリーガ第22節終了時点で4位につけているホッフェンハイム。29歳の新鋭ユリアン・ナーゲルスマン監督のもとで一時はリーグ戦17試合連続無敗を記録するなど、大躍進を遂げている。

ドイツサッカー協会のA級指導者ライセンスをトップの成績で取得したことで知られる同監督だが、最近ではドローンを使って練習分析を行なうという画期的なアイディアを編み出した。練習の模様を上空から撮影し、地上では把握できない選手同士の位置関係を分析することで自軍のパフォーマンスを高めようと試みたようだ。しかし、同クラブのペーター・ゲルリッヒ最高経営責任者がドローンを用いた練習分析を当分行わない考えを示したと、米『ESPN』が伝えている。

「選手たちの集中力を削ぐと判断し、ドローンの導入は見送った。サッカー界におけるイノベーション(技術革新)は、あくまで練習や実戦に付加価値をもたらすものでないといけないからね」

相手の戦術に応じて複数の布陣を使い分ける手腕に定評があるナーゲルスマン監督。類まれな柔軟性を持つ青年指揮官が、今後どのようなアイディアを生み出して同クラブを躍進させるかに注目だ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ