レスターは岡崎を中心に立て直せ! 英紙が”復活に欠かせない5人”に選ぶ「彼の運動量、狡猾さは重要」

バーディとの2トップがカギ

バーディとの2トップがカギ

レスターの岡崎慎司 photo/Getty Images

成績不振を理由にクラウディオ・ラニエリを解任したレスター・シティは、シェイクスピア暫定政権で再スタートを切った。初戦からリヴァプールに3-1で快勝する良いスタートとなったが、レスターはここからどう立て直していけばいいのだろうか。

英『HITC』は、立て直しに欠かせない5選手がいると主張する。その中の1人に日本代表FW岡崎慎司が入っているのだ。同メディアは岡崎が30歳とベテランの領域に入っていること、今季リーグ戦で2点しか決めていないことなどネガティブな部分も紹介しているが、「岡崎の疲れを知らない運動量、ボールを持っていない時の仕事量、狡猾さは他のスタッツよりも重要だ。彼の献身性が問題を引き起こすのは間違いなく、岡崎はチームに残るべきだ」と称賛している。

また、同メディアは立て直しに必要な5人にジェイミー・バーディも含めている。この2人は先日のリヴァプール戦でも揃って先発しているが、このコンビでもう一度リスタートするべきとの考えなのだろう。

同メディアは他にリヴァプール戦で印象的なパフォーマンスを見せたMFウィルフレッド・エンディディ、守護神カスパー・シュマイケル、そしてなかなか調子の上がらないリヤド・マフレズに代わってデマライ・グレイがチームの中心になるべきと主張している。グレイについてはチームで成長している数少ない選手と取り上げられており、マフレズは不要と見られている。

果たしてレスターはここから強かった昨季の状態に戻れるのか。そのためにはこの5選手が中心となるべきなのだろう。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ