バルセロナ、右SB問題が再燃 A・ビダルの代役探し、エイバルの乾同僚DF狙うも……

GettyImages-631168022-min

エイバルの躍進に貢献するDFカパ photo/Getty Images

A・ビダル負傷で長期離脱

バルセロナは、アレイクス・ビダル放出に備え、この冬の移籍市場で右サイドバックを探していたとされていた。だがA・ビダルはルイス・エンリケ監督の信頼を回復、補強する必要がなくなったが、そのA・ビダルが負傷離脱し、右サイドバックが再び問題化している。

A・ビダルはリーガ・エスパニョーラ第22節のアラベス戦で、テオ・エルナンデスと交錯した。医師からは右足首脱臼と診断され、およそ5ヶ月にも及ぶ長期離脱となりそうだ。そこで代役を探すバルセロナは、乾貴士の所属するエイバルDFアンデル・カパに目をつけ、200万ユーロのオファーを出す意思があったが、エイバルは交渉に及ばなかったとスペイン『MARCA』が伝えている。

25歳となるカパは、ホセ・ルイス・メンディリバル監督の信頼も厚く、今季16試合に出場。エイバルは、UEFAヨーロッパリーグ出場圏内のビジャレアルまで勝ち点1差に迫る7位につける大善戦をしており、カパは躍進を遂げるエイバルで中心選手として活躍する。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.183 フットボールを進化させる6人の監督

名将ジダンはこうして誕生した! “新人”が辿る恩師の足跡/緻密なスカウティングと戦術が奏功 覇権へのラストピースは勝者のメンタル/”狂人”から受け継ぐスタイルと2人の古典的10番/ライプツィヒを牽引する“Mr.プレッシング” ドイツにもたらされた新たな息吹/なぜチームは激変したのか!? フランクフルトを目覚めさせたコヴァチ/バラバラだったラツィオを団結させた若き錬金術師シモーネ・インザーギ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ