“MLSのスーパースター”までもが中国へ移籍か!? 代理人「重要なオファーを受けた」

クラブと決別することは容易ではないが……

クラブと決別することは容易ではないが……

MLSでゴールを量産するジョビンコ photo/Getty Images

かつてユヴェントスやパルマなどでプレイし、現在はメジャーリーグサッカー(MLS)のトロントに所属するイタリア代表FWセバスティアン・ジョビンコが、中国のクラブへ移籍するかもしれない。

現在29歳のジョビンコは、2015年1月にユヴェントスからトロントへ移籍。加入初年度はリーグ戦33試合に出場して22ゴールを挙げており、年間最優秀選手賞の受賞や得点王などにも輝いた。そして、2年目となる昨季も28試合で17ゴールを挙げる活躍を見せている。

そんな中、ジョビンコの代理人がインタビューで彼の移籍について触れた。伊『TUTTOSPORT』など複数メディアがコメントを伝えている。

「中国のクラブが彼にとても興味を示しているようだが、トロントと決別するのは容易なことではない。ただ、我々は中国のクラブから重要なオファーを受けた。今後どのような決断をすべきか、セバスティアンを交えてクラブと話し合うつもりだよ」

中国のクラブからジョビンコへオファーが来ていることを明かした代理人。はたして、元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスやブラジル代表MFオスカルらに続き、MLSのスーパースターであるジョヴィンコまでもが中国リーグへ参戦することとなるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ