11秒間の奇跡! レアルの20歳が70m独走ゴール ファンも驚愕「完全にベイルの再現だ」(動画アリ)

アセンシオ
セビージャ
ベイル
レアル・マドリード
GettyImages-631570028-min

鮮烈ゴールを挙げたアセンシオ photo/Getty Images

「11秒間に8回のボールタッチで独走」

まさか彼が最後の仕上げまでを完璧にこなすとは誰が想像しただろうか。12日に国王杯5回戦でセビージャと激突したレアルは、マルコ・アセンシオが70mもの独走からエクセレントなスーパーゴールを挙げ、マドリディスタに“いつかのデジャブ”をもたらしている。

最終スコア3-3という白熱ぶりを見せた同ゲームにおいて、レアルは決して快調なスタートを切ったわけではない。前半10分にはダニーロが豪快なオウンゴールを献上してしまい暗雲が立ち込めるも、後半3分、ドリブラーのアセンシオによって救われることに。相手セットプレイからのこぼれ球を拾ったマジョルカ産の20歳は自陣ゴールエリアから得意のドリブル体勢に入ると、フォレストガンプばりの独走を見せ、いかなる人物も寄せ付けず冷静にフィニッシュ。シュート前には敵のスライディングを受けるも、それがアセンシオの輝きを阻むことはなかった。

スペイン紙『MARCA』も今回のスペイン代表FWによるドリブル弾を写真付きで伝え、「威力、パワー、そして決定力が存分に含まれていた」と絶賛。さらに「たった11秒の間に8回のボールタッチで70mを独走」とし、その衝撃ゴールを振り返った。

また、『MATCH OF THE DAY』が掲載した同試合の動画にはアセンシオのゴールを称賛するコメントが続々と寄せられた。

「彼は将来スターになるな」

「まるでベイルvsバルトラだ」

「アセンシオ、素晴らしいぞ!」

「完全にベイルの再現だ」

彼の奪ったゴールは6つの中の1つに過ぎないが、同ゲームにおける最もセンセーショナルなシーンだったといえる。もちろん多くのサポーターはこのゴールと、かつて同じ国王杯にて誕生したウェールズ代表FWの劇的弾を結び付けずにはいられなかったはずだ。

参照元:youtube

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.187 欧州は、今季もやっぱり熱かった!

群雄割拠のプレミア 明暗を分けたのはマネジメント力/弱点を強みに! パーフェクトなレアルを支えたジダンの采配/競争力を取り戻しつつあるセリエA 「世界最強」の称号を再び得るために/バイエルン怒濤の5連覇達成も伏兵たちの台頭で勢力図激変

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ