[移籍]川崎Fで7年過ごしたDF小宮山、横浜FCへ「フロンターレを失う寂しさは言葉にできません」

J1
J2
小宮山尊信
川崎フロンターレ
横浜FC
gettyimages-610371810-min

川崎フロンターレに7年在籍したDF小宮山 photo/Getty Images

横浜FCでは「自分の培ってきた全てを出す」

川崎フロンターレは11日、DF小宮山尊信選手が横浜FCに完全移籍で加入することを発表した。

同選手は川崎フロンターレで過ごした日々について「常に最高な雰囲気の等々力で素晴らしい仲間達と勝利を目指してやってきたことは私の大きな財産です。喜びだけではなく苦難も多くありましたが、フロンターレに関わる全ての人の支えがあったからこそ進み続ける事が出来た7年でした」と振り返った。そして「今日までのプロサッカー人生のほとんどがフロンターレと共にあり、それを失うことになった寂しさは言葉にできません」とコメントしている。

また、新しい環境にチャレンジすることについて「新チームに臨む来季に高揚している自分もいます。この年齢で初心を思い出せることに感謝しこれからも邁進していきたい」とし、横浜FCの公式サイトを通じて「J1昇格のため自分の培ってきた全てを出しチームに貢献していきたい」と意気込む。2010年に横浜F・マリノスから川崎フロンターレに加入し横浜FCがキャリア初のJ2となるが、新しい挑戦に意欲を示す。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ