2016年世界最優秀プレイメーカーを発表! 2位とダブルスコア以上の大差で受賞したのは……

gettyimages-630242394-min

見事1位に輝いたメッシ photo/Getty Images

プレミア制覇の立役者となったマフレズがランクイン

国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)は29日、56カ国の専門家などの投票によって選出される2016年の世界最優秀プレイメーカーを発表した。

3位には、レアル・マドリードの心臓としてチャンピオンズリーグ制覇やクラブW杯優勝へ導いたドイツ代表のトニ・クロースが選出。2位には、スペインが誇る天才ファンタジスタのアンドレス・イニエスタが選ばれている。そして1位には、世界No.1プレイヤーの1人と称されるバルセロナのリオネル・メッシが輝いており、同賞の2度目の受賞を果たした。なお、2位のイニエスタが66ポイントを獲得したのに対し、1位のメッシは172ポイントを獲得。ダブルスコア以上の大差で栄冠を手にしている。

その他には、レスターを奇跡のプレミアリーグ制覇へ導いたリヤド・マフレズが5位に。今夏の移籍市場で、サッカー史上最高額の移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへ復帰を果たしたポール・ポグバが8位に。そして、現在イタリアでプレイする選手の中では唯一選ばれたナポリのスロバキア代表MFマレク・ハムシクが12位に名を連ねた。

発表されたランキングは以下のとおり

1.リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ) 172ポイント
2.アンドレス・イニエスタ(スペイン/バルセロナ) 66ポイント
3.トニ・クロース(ドイツ/レアル・マドリード) 45ポイント
4.メスト・エジル(ドイツ/アーセナル) 39ポイント
5.リヤド・マフレズ(アルジェリア/レスター) 36ポイント
5.ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリード) 36ポイント
7.ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー/マンチェスター・シティ) 31ポイント
8.ポール・ポグバ(フランス/ユヴェントス‐マンチェスター・ユナイテッド) 26ポイント
9.エデン・アザール(ベルギー/チェルシー) 14ポイント
10.ディミトリ・パイェ(フランス/ウェストハム) 8ポイント
11.ダビド・シルバ(スペイン/マンチェスター・シティ) 5ポイント
12. ネイマール(ブラジル/バルセロナ) 3ポイント
12. マレク・ハムシク(スロバキア/ナポリ) 3ポイント
14.チアゴ・アルカンタラ(スペイン/バイエルン) 1ポイント
14.ハビエル・パストーレ(アルゼンチン/パリ・サンジェルマン) 1ポイント

※お詫びと訂正:マレク・ハムシクをクロアチア代表と記載していましたが、正しくはスロバキア代表でした。誤った内容でニュースを配信しておりました。ここにお詫びし訂正させていただきます。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.181 欧州で闘うサムライフットボーラーの現在地

代えがきかない存在感 ブンデス参戦組が得た自信と充実/再認識される岡崎、吉田の存在価値 プレミアのサムライは今季こそ輝ける/日本代表にも新たな刺激を与える海外組のキーマンはこの7人/不屈の男・長友! ピオリ新政権でもポジション奪回なるか/本田は今冬にチームを変えるべき 清武&香川も現状打破が必要

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ