必見! バルサと“Rakuten”による来季の新ユニに地元紙「斬新だ、全バルサファンは驚愕する」(写真アリ)

バルセロナ
リーガ・エスパニョーラ
gettyimages-623630968-min

ヨーロッパのサッカー界を代表するバルセロナ photo/Getty Images

クールな新デザインを紹介

彼らは来季よりその革新的なシャツを纏い、喜びを共にしていく。バルセロナと楽天が見事に融合した新たなユニフォームが遂に完成したようだ。

中央を縦に走るえんじと青のストライプに古風な丸首のデザイン、そしてフロントには“Rakuten”の文字が威風堂々と佇む。三木谷浩史氏を代表に据える日本のマンモス企業と、世界のバルサがタッグを組んだことで誕生した素晴らしい新ユニフォームを、同クラブの機関紙である『SPORT』が写真付きで紹介している。

同紙は最初のデザインが施された今年の2月以降、クラブによって幾度も改良が加えられ、ようやく最終的な決定版が完成したと報じている。曰く、それは「とても斬新で、我々が今までに見てきたものとは異なるデザインであり、全てのバルサファンを驚愕させるものになるはず」とのこと。また同クラブのディレクターなる人物は今回のデザインについて「考えうる限りにおいて最もベストなもの」と話している。

また同紙は2ndと3rdのユニフォームにも変更があったと綴り、前者は青色、そして後者はローマのシャツを彷彿とさせる赤色のものになると紹介した。

参照元:twitter

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.183 フットボールを進化させる6人の監督

名将ジダンはこうして誕生した! “新人”が辿る恩師の足跡/緻密なスカウティングと戦術が奏功 覇権へのラストピースは勝者のメンタル/”狂人”から受け継ぐスタイルと2人の古典的10番/ライプツィヒを牽引する“Mr.プレッシング” ドイツにもたらされた新たな息吹/なぜチームは激変したのか!? フランクフルトを目覚めさせたコヴァチ/バラバラだったラツィオを団結させた若き錬金術師シモーネ・インザーギ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ