“我らこそベストチームだ!” マンUモウリーニョ監督が試合内容にご満悦 

このままチームの勢いを持続できるか? photo/ Getty Images

このままチームの勢いを持続できるか? photo/ Getty Images

「我々より良いプレイをしているチームはない」

8日にUEFAヨーロッパリーグのグループステージ第6節が行われ、グループA2位のマンチェスター・ユナイテッドが同4位のゾリャ・ルハーンシク(ウクライナ)に2-0で勝利し、決勝トーナメント進出を決めた。

同クラブを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はクラブ公式ホームページのコメントで、内容と結果が伴った自軍の選手たちのプレイを称えた。
「今日は非常に良いプレイだったね。悪いプレイをして結果を出せなければ自信もなくなるし対応が難しくなるからね。良いプレイをしていれば、必ず結果がついてくると信じる必要があるよ。実際、残念な結果も多かったけど、最近の試合では我々より良いプレイをしているチームはないね。選手たちも同じことを思っているさ。今日もボールを保持して、試合をコントロールできたね。相手の守備は良く、カウンターやフリーキックでチャンスを作られたけど、我々が試合を圧倒していたことは数字を見れば明らかだよ。ただ、難しい試合にさせられるだけの実力を相手も持っていたけどね」
直近のプレミアリーグでは3試合連続で勝利を逃していたマンチェスター・ユナイテッド。試合内容で相手を押し込みながらリードを守り切れないというもどかしい状況が続いていたが、この試合の勝利をきっかけに、リーグ戦でも結果を出すことができるだろうか。

 

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.183 フットボールを進化させる6人の監督

名将ジダンはこうして誕生した! “新人”が辿る恩師の足跡/緻密なスカウティングと戦術が奏功 覇権へのラストピースは勝者のメンタル/”狂人”から受け継ぐスタイルと2人の古典的10番/ライプツィヒを牽引する“Mr.プレッシング” ドイツにもたらされた新たな息吹/なぜチームは激変したのか!? フランクフルトを目覚めさせたコヴァチ/バラバラだったラツィオを団結させた若き錬金術師シモーネ・インザーギ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ