ネイマールらが圧巻のパフォーマンス! ブラジルがアルゼンチンを圧倒し、5連勝で南米予選首位キープ

後半はアルゼンチンにチャンスすら作らせないブラジル

後半はアルゼンチンにチャンスすら作らせないブラジル

ネイマールのゴールを喜ぶブラジル代表メンバー photo/Getty Images

10日、ロシアW杯南米予選の第11節でブラジル代表とアルゼンチン代表が対戦した。チッチ監督就任後、4連勝で首位に浮上したブラジル。一方のアルゼンチンは3試合白星が無く、W杯本大会出場圏外である6位に沈んでいる。

両チームのエースであるネイマールとリオネル・メッシがスタメンに名を連ねた試合は、序盤から激しい攻防が繰り広げられる。すると25分、ネイマールの絶妙な縦パスを左サイドで受けたフィリペ・コウチーニョが中央へドリブルで切り込むと、ペナルティアークの左手前から思い切ってシュート。これがアルゼンチンゴールの右隅に突き刺さり、ホームのブラジルが先制に成功した。

先制を許したアルゼンチンだが、メッシを中心に反撃を試みる。しかし、前半のラストプレイで、ガブリエル・ジェズスのスルーパスで裏へ抜け出し、GKと1対1になったネイマール。落ち着いてゴール右へ流し込み、ブラジルが2点リードして試合を折り返した。

後半に入ると、アルゼンチンがエンソ・ペレスに代えてセルヒオ・アグエロを投入し、リスクを冒して攻撃に出る。しかし58分、マルセロの左クロスがファーサイドに流れると、レナト・アウグストがダイレクトで中央へ折り返す。このボールにパウリーニョが右足で合わせ、ブラジルが試合を決定づける3点目を挙げた。

その後も試合は一方的なブラジルペースで進み、アルゼンチンは為す術なく試合終了のホイッスルを迎えた。ネイマールらによる圧巻のパフォーマンスでブラジルがアルゼンチンを相手に3-0で圧勝。5連勝で南米予選首位をキープした。

16日に行われる次節、ブラジルはペルーと、アルゼンチンはコロンビアと対戦する。ブラジルはこの試合にも勝利し、本大会出場にまた一歩近づくことができるのだろうか。一方のアルゼンチンはコロンビアと勝ち点差が2ポイントと、勝利すれば順位が入れ替わる可能性がある。この重要な一戦で何が何でも勝利を収めたいところだ。

[スターティングメンバー]
ブラジル:アリソン、D・アウベス、マルキーニョス、ミランダ(→T・シウバ)、マルセロ、パウリーニョ、フェルナンジーニョ、R・アウグスト、コウチーニョ(→D・コスタ 85)、G・ジェズス(→フィルミーノ 82)、ネイマール

アルゼンチン:ロメロ、サバレタ、オタメンディ、フネス・モリ、マス、ペレス(→アグエロ 46)、ビリア、マスチェラーノ、ディ・マリア(→コレア 71)、メッシ、イグアイン

[スコア]
ブラジル 3-0 アルゼンチン

[得点者]
ブラジル:コウチーニョ(25)、ネイマール(45+1)、パウリーニョ(58)

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.190 ハリルジャパンの此れまで・此れから
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ