ハリルホジッチより体脂肪にうるさい名将がいた! グリーズマン「シメオネはデブが嫌いなんだ」

GettyImages-514543592-compressor

テレビ番組に出演した際のグリーズマン photo/Getty Images

アトレティコの選手もお腹をつままれてる?

徹底した体脂肪管理で注目を集める日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチは、世界的に見れば非常にスタンダードなタイプの指揮官なのかもしれない。

スペイン『as』によると、アトレティコ・マドリードを指揮するディエゴ・シメオネもハリルホジッチと同じく選手の体脂肪管理に口を出すタイプだという。スペインのテレビ番組に出演したMFコケとFWアントワーヌ・グリーズマンがそれを明かしており、シメオネは厳しい連日の体脂肪チェックを実施していると語った。

「僕たちは毎日体重を計らされているよ。もし体重が増加している者がいれば、チームに申告しないといけないんだ。体重はとても目立つし、シメオネはデブが嫌いなんだよ」

シメオネのチームは非常に堅守で我慢強いが、そこにはしっかりとした規律が存在する。アトレティコの選手たちは1人もサボることなくその規律を実行に移しているが、それはピッチ内に限った話ではないようだ。ピッチを離れてもシメオネらしい規律が存在し、その徹底した選手の体調管理は日本代表監督のハリルホジッチと共通する部分がある。ハリルホジッチは太っていると感じた選手のお腹をつまむこともあったが、シメオネもアトレティコの選手に同じことをしているのかもしれない。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.181 欧州で闘うサムライフットボーラーの現在地

代えがきかない存在感 ブンデス参戦組が得た自信と充実/再認識される岡崎、吉田の存在価値 プレミアのサムライは今季こそ輝ける/日本代表にも新たな刺激を与える海外組のキーマンはこの7人/不屈の男・長友! ピオリ新政権でもポジション奪回なるか/本田は今冬にチームを変えるべき 清武&香川も現状打破が必要

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ