[J1丸わかり]広島が逆転勝利で年間と2ndステージ両方で首位に! 6連勝中の鹿島はG大阪に敗れる

GettyImages-481620010-2-compressor

2ndステージでも首位に立った広島 photo/Getty Images

FC東京前田は6年ぶりとなるハットトリック

11、12日、J1リーグ2ndステージ第10節が各会場で開催された。

年間首位の広島は、アウェーで最下位の山形と対戦した。35分、ロメロ・フランクのパスを受けたディエゴに決められて先制を許すも、その4分後、右サイドからミキッチがクロスを上げると、ボールはそのままゴールに吸い込まれて前半のうちに同点とする。さらに広島は60分にもドウグラスがシュートを放ち、一度はDFに阻まれるが、跳ね返りを押さえてボレーで打ち込み逆転に成功。77分にはPKを与えるが、これを林がセーブすると、79分には浅野が自陣で拾ったボールをドリブルで運び、そのままきっちり3点目を決めて、勝利で年間首位をキープ。2ndステージでもトップに立っている。広島を追う2位の浦和は、多くのチャンスをつくりながらもなかなか得点を奪えないまま迎えた88分、槙野のパスを受けた途中出場の高木がエリア内に侵入すると、ゴール右隅に流し込んで移籍後初ゴール。これが決勝点となり、ホームで柏を相手に白星を飾っている。

ホームでG大阪と対戦した2ndステージ首位の鹿島は、29分、中盤での短いパスワークから宇佐美にドリブルで持ち込まれ、そのままゴール左隅に決められて先制を許す。39分にもバックパスをパトリックに奪われ、パスを受けた宇佐美に巧みなフェイントでDFを揺さぶられると、角度のないところからねじ込まれて失点。その後、ゴールに迫るも決めきれず、90分にはJ1デビュー戦となった鈴木がなんとか1点を返したものの、そのまま敗戦。鹿島の連勝は6で止まり、2ndステージ首位を広島に明け渡した。年間4位のG大阪は勝利を収めたものの、3位FC東京が6年ぶりとなる前田のハットトリックで神戸を相手に完勝を収めたため、両者の勝ち点差は3のままとなっている。

アウェーで甲府と対戦した川崎は、大久保のゴールで先制すると、その後一度は追いつかれるも、後半に田坂と杉本が得点を挙げ、3-1で勝利を収めた。ホームに仙台を迎えた名古屋は、スコアレスで迎えたゲーム終盤に決勝点を許して黒星を喫している。

年間15位の新潟は前半アディショナルタイム、FKで加藤が中に送ったボールを大井が頭で合わせて先制する。しかし64分、右サイドを齋藤に破られ、伊藤のシュートはブロックするも、跳ね返ったボールを繋がれると、最後はアデミウソンにミドルシュートを叩き込まれ失点。そのまま試合を終え、横浜FMを相手にホームで引き分けている。

アウェーで湘南と対戦した年間16位の松本は、16分、CKを安藤が頭で合わせて先制に成功。しかし後半アディショナルタイム、CKを遠藤に決められ同点とされ、勝ち点1を分け合った。新加入のキム・ボギョンは先発出場を果たすも56分に途中交代している。また、鳥栖と清水のゲームは両者が決定力を欠きスコアレスドロー。降格圏に沈む3チームに勝利はなく、苦しい状況が続いている。

【年間順位表】

 順位クラブ名勝点備考
1サンフレッチェ広島58
2浦和レッズ58
3FC東京53
4ガンバ大阪50
5鹿島アントラーズ44
6川崎フロンターレ44
7横浜F・マリノス41
8柏レイソル37
9湘南ベルマーレ37
10名古屋グランパス36
11ヴィッセル神戸32
12ベガルタ仙台30
13サガン鳥栖30
14ヴァンフォーレ甲府29
15アルビレックス新潟26
16松本山雅FC22J2降格枠
17清水エスパルス21J2降格枠
18モンテディオ山形18J2降格枠

【2ndステージ順位表】

 順位クラブ名勝点
1サンフレッチェ広島24
2鹿島アントラーズ22
3柏レイソル19
4FC東京18
5ガンバ大阪18
6浦和レッズ17
7横浜F・マリノス15
8湘南ベルマーレ15
9川崎フロンターレ14
10名古屋グランパス14
11ヴィッセル神戸13
12アルビレックス新潟12
13サガン鳥栖10
14ヴァンフォーレ甲府9
15清水エスパルス8
16ベガルタ仙台7
17松本山雅FC7
18モンテディオ山形4

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.183 フットボールを進化させる6人の監督

名将ジダンはこうして誕生した! “新人”が辿る恩師の足跡/緻密なスカウティングと戦術が奏功 覇権へのラストピースは勝者のメンタル/”狂人”から受け継ぐスタイルと2人の古典的10番/ライプツィヒを牽引する“Mr.プレッシング” ドイツにもたらされた新たな息吹/なぜチームは激変したのか!? フランクフルトを目覚めさせたコヴァチ/バラバラだったラツィオを団結させた若き錬金術師シモーネ・インザーギ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ