バルサ、岡崎同僚のレスターFWをこの冬狙う? ペドロの後釜候補に浮上

GettyImages-484865158-compressor

レスター攻撃陣をけん引するマフレズ photo/Getty Images

レスター躍進を支えるマフレズ

プレミアリーグに所属するレスター・シティのアルジェリア代表FWリヤド・マフレズを、バルセロナがこの冬、獲得に動く可能性があるという。

日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターの攻撃陣で開幕戦から4試合で4得点を記録し、一際活躍を見せるFWリヤド・マフレズ。この夏ペドロ・ロドリゲスをチェルシーに放出したバルセロナが、ウイングのバックアッパーとして狙いを定め、今後数週間に渡ってバルセロナのスカウトが彼を視察する計画があると、英紙『デイリー・メール』が伝えた。

現在24歳のマフレズはアルジェリア代表を選択しているが、フランス生まれ。リーグ・ドゥ(フランス2部)ル・アーブルから2014年にチャンピオンシップ(イングランド2部)を戦うレスター・シティに加入した。先月、レスター・シティとの契約を2019年6月まで延長している。

バルセロナはペドロの後釜候補を広範にリストアップし、そのうちの一人だと同紙は伝えており、その他の選手ではセルタのノリートやアーセナルのセオ・ウォルコット、マンチェスター・シティのヘスス・ナバスなどが候補に挙がっているとされている。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ