不人気バロテッリ、特別プランでセリエAの強豪クラブへ!?

バロテッリ
プレミアリーグ
ラツィオ
リバプール
GettyImages-464119354-compressor

バロテッリはどこへ行く!? photo/Getty Images

年俸の70%をリバプールが負担する特別オファー

誰もバロテッリを欲しがらない中、昨季セリエA3位に入ったラツィオが獲得に興味を示しているようだ。

先週ラツィオのクラウディオ・ロティート会長はアヤックスFWリカルド・キシュナの獲得のため、キシュナの代理人であるミーノ・ライオラ氏と会談。そこでライオラ氏は、同氏が代理人を務めるバロテッリの獲得も提案したと『football ITALIA』が伝えている。

提案内容は200万ユーロでのレンタルで、1800万ユーロの買取オプション付きとなっており、年俸の70%をリバプールが負担するという内容になっている。ラツィオにとってはバロテッリに支払う年俸も少なくなり、買取オプションも拒否することができるという“あんしんプラン”となっているようだ。

イタリア3部チームからの誘いや、昇格組のボローニャとバロテッリのキャリアとしては納得できないクラブばかりが獲得を試みていたが、ここへきてチャンピオンズリーグ出場権(プレーオフを勝ち抜いた場合のみ)を持つクラブへ加入する可能性も出てきたようだ。悪童は再び復活できるだろうか。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.186 連覇か奪還か! UCL決勝で吠えるのはどっちだ

決勝戦は一瞬のスキが命取り 欧州最強の“盾” VS 2人の“天才司令塔”/経験豊富な猛者たちを率い、ジダンは“心のクラブ”を迎え撃つ/悲願の“欧州制覇”に燃える熱き漢たち それぞれの想いを胸に最終決戦へ/UCL準決勝から見えた両者のストロングポイントとは

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ